« 誰かに似ている―キム・ギバン | トップページ | 2009年下半期の気になるドラマ »

2009-06-29

続報!最新映画を日本語字幕で。

以前 、「7級公務員」が映画館で日本語字幕で見れる!という記事を書いたのですが、3館に拡大されたようです。

しかもオンラインでチケットが予約できるとか。

ロッテすごいな…率直な感想です。

釜山でも見れるというのは、私のような地方の人にとっては嬉しいかも。

以前から「釜山なら日帰りでも行ける」という気持ちがどこかにあるので、こんなプランも可能ってことですよ。

釜山で映画を見て、美味しいもの食べて、OSTを探してCDショップ巡り

ついでだから、コスメと海苔とごま油も買ってこよう(笑)

あ~何だか夢のようです~!

普段時間に追われて1泊2日の旅行の計画もなかなか立てられない私でも、日帰りなら思い切って行けそうな気がするぅ~(天津風に読んでね)

旅行パックじゃないから、ちょっと割高になるかもしれないけど、時間がない人にはオススメかも。

この記事に興味を引かれた方のために、引用しておきますね。参考になれば幸いです。

*******************************************

オンラインチケット予約サービス「ニッコリアシネマ」スタート

 株式会社ロッテがプロデュースする韓国総合情報サイト「ニッコリア」が23日、オンラインチケット予約サービス「ニッコリアシネマ」(http://ni-korea.jp/cinema/)をスタートした。

 同サービスは最新韓国映画に日本語字幕を付けて上映する韓国ロッテシネマのユニークなプログラム「映画&Younghwa(ヨンファ)」のチケット予約がオンラインでできるサービス。話題の韓流映画を日本公開に先駆け、いち早く日本語字幕付きで鑑賞できる。

 氏名やメールアドレスなどの必要事項を記入し、送られてきたメールに記載されたURLにアクセス、そのページに表示される引換券を印刷し、ロッテシネマ受付カウンターに提示する仕組み。

 現在、「ニッコリアシネマ」では「ロッテシネマ アヴェニュエル(明洞)」で上映される「映画&Younghwa(ヨンファ)」の予約が可能。「映画&Younghwa(ヨンファ)」は、「ロッテシネマ アヴェニュエル(明洞)」のほか、「ロッテシネマ 建大入口」、「ロッテシネマ 釜山」の全3館で上映中だ。

*******************************************

|

« 誰かに似ている―キム・ギバン | トップページ | 2009年下半期の気になるドラマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰かに似ている―キム・ギバン | トップページ | 2009年下半期の気になるドラマ »