« 「彼らが生きる世界」OST全曲紹介♪ | トップページ | ハナムくん、君はストーカーですか?(笑) »

2009-11-12

北川さんに怒られるぞ~―『天国への郵便配達人』

918952704808266315

朝鮮日報さんで情報をもらってきたんですけどね。
映画のタイトルが「天国の郵便配達人」と表記されています。

こりゃ~脚本を書いた北川悦吏子さんに怒られますぞ~と教えてあげたいっ!

というのも、北川さんが自身のブログで、「天国の郵便配達人」じゃない、「天国への郵便配達人」です!って力説してらっしゃったから。

タイトルは重要ですからね。よかったら早めに気づいて直してくれたらいいのだけど・・・

以前、カン・ジファンssiとイ・ジアさん共演の映画の話題を記事にしましたが(気になるかたはこちらへ)、あれってテレシネマと言って、日本が脚本を担当し、キャストと演出を韓国が担当して、両国で公開するっていう日韓共同のプロジェクトなんですよね。(ちぇりーさんに教えていただきました

そのプロジェクトの第何弾かわかりませんが、それがこの「天国への郵便配達人」なんですね~。

で、制作(完成)したら、当然公開するでしょ~と思いますが、なんと日本での公開が未定だとか。
それで、北川さんはご自身のブログで署名を集めていらっしゃるようです。
そしてジェジュンssiのファンの方の熱烈な支援や、この映画を心待ちにしている沢山の方の熱意により、ものすごい数の署名が集まっているようです。

せっかく作ったんだもの、公開してほしいですよね。私は以前から北川さんの脚本は好きですし、この映画のテーマも好きです。いずれは見たいと思っています。

でもひとつ、私がごめんなさい~なのは・・・(ファンの方本当にごめんなさい。先に謝っておこう・・・)
私、ジェジュンssiがめちゃくちゃ苦手です。ヒョジュちゃんのお相手としては・・・・・・です。

やっぱり心のどこかに「ヒョジュちゃんの相手はヘジンくん!」という気持ちがあるのかもしれません。
ヒョジュちゃんの隣りはムヨンが似合うわけで、それはジェジュンssiじゃ埋められないわけで・・・(北の国から風に読んでくださいな

なんだか、自分一人でしっくりこない理想と現実を相手に葛藤しています。

あ~でも、映画はすごく気になるんですよね~。

*****************************************

所属事務所SMエンターテインメントともめている東方神起のジェジュン(ヒーロー)。9日にハン・ヒョジュとの甘いキスシーンを公開した。

ジェジュンは11日に全国各地の映画館「CGV」で公開されるテレシネマ『天国の郵便配達人』で俳優にチャレンジ、ハン・ヒョジュと共演している。

この作品は、この世を去ったいとしい人を忘れられずに、人々が書いた天国あての手紙を配達する「天国の郵便配達人」ジェジュン(ジェジュン)と、死んだ恋人が忘れられない女性ハナ(ハン・ヒョジュ)の14日間の恋を描いたもの。二人は夕焼けの野原で胸の高鳴りを抑えきれないままキスを交わす。

*****************************************

|

« 「彼らが生きる世界」OST全曲紹介♪ | トップページ | ハナムくん、君はストーカーですか?(笑) »

コメント

megさん、こんにちは確かに「天国の」と「天国への」では、かなり意味が違ってくると思います。作家さんからすれば、大切なことですから、記事にする側もちゃんと確かめて書いてほしいものです
タイトルも似ているけど、私は「天国の本屋」を思い出しました。(この作品、映画館でたった一人で観た思い出深い作品です

それにしても、このプロジェクト自体が、どうなるのやら...状態のような気がします。映画で公開して、ドラマ放送ということですが、日本も韓国もミニ系の映画は、非常に厳しいですよね。だから、映画配給会社も二の足を踏んでいる感じなのでは?
ジェジュンさんファンの力で、署名は集まったようなので、上映が叶うと良いのですが

私もこの映画のテーマは、好きなので観てみたいですジェジュンさんに関しては、特に思うことはないのですが、やはりヒョジュさんの相手役にはヘジンくんが一番似合ってる~と思う「空地」大好きな私です。

ある番組で、「今の若い人たちは、映画やドラマに自分の知っている俳優が出ていないと、観ようとしない」と言ってました。最近はドラマ→映画のパターンが多いのもうなずけますね。そういう現状を考えると、このプロジェクトって厳しいのかなと

投稿: ちぇりー | 2009-11-13 13:05

はじめまして。私は、東方神起のJJのファンです。
JJの天国への郵便配達人が1日も早く観たかったので、北川さんのブログの「そうだ!」にコメントを残してきましたが、冷静になってみると疑問に思う点が浮かんできます。
確かに、脚本を書き、昨年撮影の際に渡韓してJJとヒョジュさんと食事したそうです。その後ヒョジュさんからは電話が掛かって来たけど、JJからは無かったと。
そして、韓国でテレシネマ7の劇場上映が決まり、日本にも伝えられると、やはり、ファンとしてもいつ公開されるのか知りたい為に北川さんのブログを訪れる方も多くなり、その後はあの署名活動を呼び掛けられ現在に至ります。
9日のメディア試写会の事も、11日に韓国で初日を迎える事も知らなかったとか・・・(ー_ー)!!
9日のメディア試写会の後にJJから電話が来たと喜んでいたみたい(ー_ー)!!
今では、署名の数が3万件以上にもなりましたが、本当にこの署名活動は必要なものなのでしょうか?
北川さんは、JJを主役にして脚本を書いて、契約をする際に両国でどのように公開する予定か、TV放送は何処と契約を結ぶとか、1番肝心な公開日程をいつにするかとか、あらゆる詳細を全く取り交わさなかったのでしょうか?

私達ファンは、劇場公開後TV放送されると。韓国ではSBSが放送して、日本ではテレビ朝日さんが放送する予定ぐらいは知っていましたけど・・・?
どうして、あのブログ内で何もわからないといっているのでしょうか?
韓国では来年の1月か2月にTV放送の予定だそうです。
日本で、TV放送されたら、劇場では公開なんて出来なくなるから、あわててファンからの協力?を求めているのでしょうか?
私達東方神起ファンの為、JJファンの為というけど、北川さん自身の単にビジネスの為に利用されているのでしょうか?

それに、東方神起の事を有る事、無い事書き上げるファンには到底我慢出来ない「女性週刊誌の方」と電話で取材を受けたとブログ内で書いて有りました。
1日も早く公開する為にマスコミを利用するのもありかと思いますが、あえてゴシップ誌にネタを公表するなんて信じられません。(悪く書いてはいないけど)
その後も、「ジェジュンくん」とか「東ジェ天」とかを合言葉に、こまめにブログをUPし続けているみたいですが、なんか北川さんは、JJと仲が良い事を自慢しているみたいで嫌になりました。

東方神起が大変な時に、ファンが冷静にならなければならない時に、ちょっと迷惑です。
東方神起の全メンバーや日本のavexに迷惑ですよ。ファンは、JJの事何か載せてないか気になってのぞきに行くだけなんですが・・・

脚本家自ら、皆のコメントを持って「エライ方」に会うという事だけど今更何をどうしたいのでしょう?
放送決定権は、既に決まっているのでしょう!!
これ以上、東方神起の大事な時だから、ファンを振り回さないでほしい。

JJが出演してなかったら、あんなにコメント集まらないと思うし、観ないと思う(ー_ー)!!

長々と失礼致しました!

投稿: JJLOVE(^_-)-☆ | 2009-11-15 03:44

ちぇりーさん、あんにょん。
えぇ、えぇ!大違いですよね。「天国への」と北川さんが訂正した気持ちはよく分かります。

ちぇりーさんの解説分かりやすかったです。最近は確かにドラマがヒット→映画化が一般的ですから、この企画が難しいというのは頷けます。
そして「知っている人が出ないと映画を見ない」これにも納得。
お恥ずかしいけどそうなんですよね~だから、制作する側もキャスティングに苦心するのでしょうね。
どんな人が出ていても良い作品は見るし評価できる正しい視聴者になりたいです。

「天国の本屋」って聞いたことしかなくて、原作も映画も見てないですが、ほんわかとした映画っぽいですね。
あ、私も映画は基本一人で見ますよ!気兼ねしなくていいから~

投稿: 管理人 | 2009-11-15 06:43

JJLOVEさん、こんばんは。
お返事が遅くなってミアネヨ~
JJLOVEさんのジェジュンくんへの気持ちがとても真剣なので、私も真面目に答えなくちゃと思っていました。やっと時間が取れたので、遅くなりましたがお返事です~

私は北川さんの脚本が好きで、ヒョジュちゃんも好きな女優さんなので、その関連で北川さんのブログに遊びに行きましたが、署名活動が始まっていて本当にびっくりしました。
脚本家自ら映画の公開を求めて署名活動をしなくてはいけないような契約内容だったら、本当にびっくりですよね。
韓国では映画を制作しても公開されない(事情があってできない)こともしばしばだと聞いたことがありますが、日本ではほとんど聞いたことないですよね。だから私もちょっと不思議に思ったのは認めます。

北川さんのビジネスにこの映画やジェジュンくんが利用されているのかどうかは、私には正直分かりませんが、北川さんにしかできない正当な方法で映画の公開に向けて働きかけていただければ、もっといいんじゃないかしら~と思います。ネット上での署名集めじゃない方法で。

でも北川さんもきっと自分の書いた脚本に愛着があると思います。ジェジュンくんを応援しているJJLOVEさんをはじめとしたファンの方と、北川さんの思いが一緒になったら、その熱意できっと公開されると思いますよ!
それぞれが、できることをやっていけばきっと…!

偉そうなことを長々と書いてしまってすみません。
東方神起は今難しい立場だと思いますが、ファンの方の熱い思いはきっと通じると信じてます!
JJLOVEさん、ファイティン!

投稿: 管理人 | 2009-11-16 21:23

megさん お返事有り難う御座いました!!
温かい気持ちで読ませて頂きました。
東方神起全メンバーが大変な時だからこそ、今は、そっと見守っていてあげたいと思っています。

9日のメディア試写会へ出席したJJは、笑顔の中に辛い気持ちを押し殺していたような気がしました!!(@_@。
監督さんやベテラン女優のヒョジュさんんの言葉の中で、JJはかなり助けられていると思いました(@_@。

私、劇場公開になったらもちろん観に行きますし、TVでも放送になったら必ず観ますよ!!
DVDやOSTも発売されたら、記念に購入すると思います!!

東方神起を、JJを愛するが故、今の北川さんに対する、私の正直な気持ちを書いてしまいました事、どうぞ御許し下さい。ミアネヨ
megさん コマスミダ サランヘ!!

投稿: JJLOVE(^_-)-☆ | 2009-11-17 03:14

JJLOVEさん、お返事のお返事、ありがとうございます!
東方神起のメンバーは今、公の場に出席するのも大変なのですね。
映画がヒットしてよい話題を提供できればよいですね。
せっかく才能を持った方ですから、早く今までのように活躍できるよう事が丸く収まってくれるといいのですが…

初めて東方神起のファンの方とお話して、熱いものを感じましたよ!私も好きな俳優さんはいますが、そんなに熱く応援できてるかしら…なんて思ったりして(なんせミーハーなんで)。
これからもファイティン!ですよv
よかったらまた遊びに来てくださいね~いつでもお待ちしています☆

投稿: 管理人 | 2009-11-18 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「彼らが生きる世界」OST全曲紹介♪ | トップページ | ハナムくん、君はストーカーですか?(笑) »