« 「男の物語」16話~ラストまで〈その1〉 | トップページ | 「男の物語」16話~ラストまで〈その3〉 »

2009-12-13

「男の物語」16話~ラストまで〈その2〉

※だんだんネタバレが激しくなっていますので、十分お気をつけくださいませ。

155012049_l

ドウに電話で「そろそろ1対1で勝負しよう」と言われおびき出されるシン。見るからに怪しい廃墟に入って行きます。

電話で巧みに誘導されるシン。(ダメだよー危ないってば~)

待っていたのは影武者野郎。ドウではありません。ドウは全く別の場所にいるんです。電話でシンを誘導し、影武者に銃を使って狙撃させる計画なんです~

発砲音で身の危険を察知したシン。慌てて隠れます。出てきた影武者とつかみ合いになります。

転がった銃も危ないけど、もっと危ないのはウンス!

あぁ…分かっていたけど…だって、ドラマだから…

なんと、兄ドウとシンが気になり戻ってきちゃったんです~

こんな廃墟、来ちゃ危ないって習ったでしょーって言いたい

案の定、シンを狙って影武者が発砲した弾がシンに向かっているところに飛び出したウンス。背中から撃たれてしまいましたーーシンの腕の中で倒れるウンス。すぐに救急車で病院にはこばれましたが、意識不明の重体。

一方、影武者を追うジェミョン。いいところまで追いつめましたが、影武者は自分で自分の頭を撃ち抜き自殺してしまいました。

ここは予想通りでしたね。ウンスを誤射してしまった時から、影武者は生きて帰ろうとは思っていなかったと思います。ドウが許すはずありませんから。

一命は取り留めたものの、一向に意識が戻らないウンスに、ドウはしびれを切らします。自分は殺人教唆の罪で取り調べを受けているにも関わらず、ウンスが気になって、刑事をボコボコにして逃走してしまいます。

変装してウンスの待つ病院へー。
主治医を脅し、マジンガーをナイフで刺してまでウンスを連れ出してしまいました。

あぁ・・・どんどんドウが壊れていく~

そして、またつづく…

|

« 「男の物語」16話~ラストまで〈その1〉 | トップページ | 「男の物語」16話~ラストまで〈その3〉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「男の物語」16話~ラストまで〈その1〉 | トップページ | 「男の物語」16話~ラストまで〈その3〉 »