« ヘジンくんの新情報を教えてくださ~い! | トップページ | ワインとは…―「テロワール」最終話より »

2010-01-26

これって韓国映画なんですか?

570637803668499442 中山美穂主演映画「サヨナライツカ」が日本で好評~という記事を読んだのですが…

記事の中に気になる表現が…

イ・ジェハン監督が手掛けた映画『サヨナライツカ』が、日本で再び韓国映画ブームを巻き起こしている。

この部分です。

素朴な疑問なのですが、この映画って韓国映画なんですか??

私はてっきり監督が韓国人というだけで、日本映画だと思っていたのですが…

主演は中山美穂に西島秀俊でしょ。(好きなんですよ~彼♡)

舞台はタイですが、言語はたぶん日本語じゃないですか?それに原作は辻仁成だし…

どうにも納得いかないのですが…どう思います?

どこの映画かというのは、どこで線引きするんでしょうね。監督さん?制作者?分からんなぁ…

イ・ジェハン監督『サヨナライツカ』、日本で好評

イ・ジェハン監督が手掛けた映画『サヨナライツカ』が、日本で再び韓国映画ブームを巻き起こしている。

同作の広報を担当するピダンによると、『サヨナライツカ』は今月23日に日本で封切られ、全国の劇場180カ所で、週末の二日間に1億3000万円を超える売り上げを記録したという。なお、日本のボックスオフィスでは5位に入った。

これは、2006年以降日本で公開された韓国映画のうち、5年間で最高の成績を収めた『グエムル-漢江の怪物-』(250スクリーン)の記録7位を上回るもの。

『サヨナライツカ』は、タイを舞台に繰り広げられる4カ月間の運命的な愛と、その愛をめぐる3人の男女の人生、そして25年後、予期せぬ再会を描いた切ないラブストーリーだ。

|

« ヘジンくんの新情報を教えてくださ~い! | トップページ | ワインとは…―「テロワール」最終話より »

コメント

はじめまして、ちょこちょこ見させてもらって
ました。ご挨拶が遅れてすみません。
某韓国俳優さんのファンなんですが、客観的な
感想とかも知りたくて、こちらを見つけました。
また、新しい情報、ドラマのレビュー楽しみに
しています。

eiga.comよりのコピーですが、

監督:イ・ジェハン
製作:シム・ジェソプ、ファン・ヨンサン
製作総指揮:キャサリン・キム
原作:辻仁成
脚本:イ・ジェハン、イ・シノ、イ・マニ
撮影:キム・チョンソク
美術:チェ・ギホ
編集:チェ・ミニョン
音楽:ソ・ジェヒョク
製作国:2009年韓国映画
上映時間:2時間14分
配給:アスミック・エース

となってます。やっぱり、韓国映画ですかね~
もっとも、見る人には、邦画にしか見えないでしょうね。

投稿: ぐら | 2010-01-26 23:35

megさん、こんばんはこれは出資・制作が韓国なので、韓国映画ということになるようです。公式サイトのプロダクションノーツを読むと、新しい形の韓国映画というような括りといえばいいのかな。撮影は、ロケ地のタイも含めて3ヶ国の言葉が飛び交う中で行われたとのこと。
でも、恐らく日本人は日本映画と思って観ていると思いますが...
私としては、作品の出来が良ければ、韓国映画でも日本映画でも関係ないのですが、実際のところこの作品には惹かれません主演のお二人嫌いじゃないですけど、予告を見た限り、中山さんブランクを感じます。
西島さんは、この作品のために体重を一度増やしたそうです。晩年のために貫禄をつけたかったそうですが、結局そのシーンがなくなったかで、再び減量したそうなんですよ。短い間で10㎏ほど調整したってもうビックリです役者って大変ですね。

投稿: ちぇりー | 2010-01-26 23:44

ぐらさん、はじめまして。
VIVA韓管理人のmegと申します。よろしくお願いします!そして情報ありがとうございました。

監督以下の名前を見ると、ホント韓国映画ですね、これは。
原作と出演者、そしてなにより言語が日本語ということですっかり日本映画だと思い込んでいました。ま、見るほうとしてはどちらでも良いのかもしれませんが…私が気にし過ぎなのかも~です。
ポスターのタイトルが何気に「サヨナライツカ」のままなのが粋な気がしました。
関係ないですが、韓国では中山美穂さんは人気ありますよね。「ラブレター」私も好きでしたけど、韓国の人はそれ以上みたい。

そうそう、ぐらさんは某俳優さんのファンとの事ですが、私毒出してませんか?大丈夫ですか?
良かったらまた遊びに来てくださいね。情報は遅いですが気ままに書いていますので…(ちなみにドラマのレビューは苦手です…)

投稿: 管理人 | 2010-01-27 06:47

ちぇりーさん、そうですね。↑のぐらさんが書いてくださっている名前を見ると、完璧に韓国映画ですね。すっかり騙されてましたよ~
私も結局はどちらでもいいんですけどね。
この映画、もしも試写会があれば申し込みたいな~とは思っていましたが、結局私の地元ではなかったです。劇場には行かないと思うので、テレビ放送待ちになるかな…中山美穂さんは、私の中では演技の上手な女優さんではないので…(すみません毒出して)
西島さんのネタは知りませんでした。役によって体重・体型を変えるのはしんどいですよね~彼は30代後半になってきてから素敵になったと思える俳優さんです。若い頃はあまり好きじゃなかった…最近そういう味の出てきた俳優さんが多い気がします。

投稿: 管理人 | 2010-01-27 06:54

megさん…あんにょ~ん『サヨナライツカ』私は観に行きましたよぉ~私は思っていたより良かったです。軽く中山美穂世代なので、これは劇場で観ると決めてましたから…彼女の12年ぶりのスクリーン復帰作ですが…大画面で観る中山美穂に思わず「若いなぁ~綺麗」とつぶやきましたねぇ~映画もタイが中心なのでオリエンタルな、なんとも懐かしい色とゆうか…衣装も監督がイメージをしたものを全てオリジナルで作って髪型・化粧も、何年もかけて中山美穂を撮らせて欲しいと口説き続けたと何かに書いてありましたが、監督の思い入れを感じました。中山美穂の艶と美しさのよく出た作品でしたよでも私は2002年に予定されていた中山美穂&大沢たかおの『サヨナライツカ』も観てみたかったんですよねぇ~あの時は色々ごたごたでボツになってしまったんですよね…今でも大沢たかおでもよかったのにぃ~なんてちょっとよぎりましたが…

投稿: あんず | 2010-01-27 07:05

こんにちはーmegさん!私も西島秀俊好きです!ほんとこの方年を重ねる程に(私の場合年を重ねても!が入りますが)素敵になっている俳優さんですねー。
この映画、私の頭の中の消しゴムの監督の作品てことと予告編&西島くん出てるしーで、期待度&見に行く気満々だったんやけど・・いろいろ予習してみるうちに、ストーリーに全く共感できず行く気あっさり無くなりましたとさ。えへへ(^-^;。原作本ベストセラーになってるけど、あくまで私はですよ!惹かれあった出会いにまず嫌気がさすし、人生の選択&一生に一度の本物の愛にという程深い二人の愛では無いような、なんだかうすっぺらーい愛物語のような印象です。中山みぽりんは、いつまでも綺麗で充実した生活を送ってらっしゃるようだけど、私の中ではただの元ヤンキー娘で、その魅力が全然伝わらない女性です。毒吐きまくりで申し訳無いですが。韓国の人はこの映画見てどういう感想持つのかすごい知りたいです。
ところでmegさん、私あれからパリ恋OST,聞きまくりで、一番はチョ・ソンモの ノ ハナマン・・泣きそうになるわー。ありがとう!この方、風の絵師の挿入歌もすごーく良い歌歌ってますよ♪
それと、インスンぜひ見てみて!私もお勧めです。きっと色々考えさせられるドラマと思うよー(*´v`*)
久しぶりに来たもんで、いっぺんにダーダー書いて許してね。

投稿: ゆきんこ | 2010-01-27 15:20

あんずさん、あんにょん♪
>軽く中山美穂世代…ホントですか?ホントに??
…私が(勝手に)想像していたあんずさんの年齢と微妙に違うかも…という気がしています。

…すみません、脱線しました
>思ったより良かった、というのが気になりますね~。
私的には、12年のブランクは大きいと思うし、もともと演技派女優と思っていないので、どうなんだろう~?という引き気味のスタンスでした。
>監督が口説き続けた、思い入れを感じた、というあんずさんの話を聞くと、またちょっと揺れますが…
大沢たかおと聞くと、今でもそっちのほうが合っている気がしますね。西島さん好きですけどね…
何だかんだ言って、テレビで放送される時は見ると思いますけど(^m^)

投稿: 管理人 | 2010-01-28 06:27

ゆきんこさん、西島さん好きですか~わぁ!一緒ですねー。
「ケシゴム」と同じ監督さんだったんですね。へぇ~…
私は原作を読んでないし、ストーリーも詳しくは知らない(元恋人と何十年かぶりに会うというくらいしか)ですが、そんなにうすっぺら~いんですか?実はチングも同じようなことを言っていました…
韓国での映画の評価、確かに気になりますね。でも彼女は韓国ではとっても有名だし人気ありますよね。「ラブレター」で。だから意外と好評かなのでは…?という気がしています。

さて、ゆきんこさん。パリ恋OST気に入られてよかったです♪一番はノハナマン~ですか!これまた一緒ですね~!「ノエ ギュットゥロ(君のそばで)」が一番好きという人もいますが、私はやっぱりバラード至上主義みたいです~
「風の絵師」にも歌を歌っているのですね。ドラマを見るときに一緒に堪能したいと思います。チョ・ソンモssiを気に入られたなら、雪の女王OSTもお勧めで~す。
「インスン」はそのうちそのうち…と思いながら今に至る…ですが、イワンくん入隊が決まったら絶対見ることになると思います(^-^;

投稿: 管理人 | 2010-01-28 06:38

megさん、お久しぶりです

『サヨナライツカ』とは少し話がズレますが、中山美穂つながりで…

以前観た『キツネちゃん、何しているの?』で、主人公のビョンヒが昔好きだった先輩を思いながら
「お元気ですかー?わたしは元気でーす!」
と叫んでいるシーンがあり、どうしてこんなセリフがあるんだろうと不思議に思っていました。
(実際には「わたしはお元気でーす!」と言っていましたが^^)
それから少しして、『ラブレター』で中山美穂がこのセリフを叫んでいるシーンがあるのを知って、使われていたのはこれかぁ!と…
(ラブレターすら、知らなかったので^^;笑)

このシーンが韓国ドラマで使われたのは、韓国で人気のある映画だったからなんですね
韓国でも、日本のものが自然に取り入れられているのは嬉しいことだなって思います

この記事を読んでスッキリしました
ありがとうございます

投稿: i2MK | 2010-01-28 18:04

i2MKさん、お久しぶりです~
私のコメントで疑問が解けてすっきりしてくださったなんて嬉しいです~(≧∇≦)
「きつねちゃん、何してるの?」は私も見たはずなのに、そのシーンは忘れていました。そういえば…と今頃うっすらと記憶が戻ってきています。

私は誰か(女優さん)のインタビュー記事で、記者の「知っている日本語は?」の質問に「お元気ですかー私は元気です」と言ったのを読んだのが最初です。その後も時々ドラマで使われていたので、人気あるんだな~と思っていました。

韓ドラ歴が長くなってきた今思うのは、確かに「ラブレター」の世界観は韓国人は好きなテイストかも~と思います。私は原作も好きでしたけどね。
何はともあれお役に立ててよかったです。(滅多に無いから~笑)

投稿: 管理人 | 2010-01-29 07:16

megさん コメントありがとうございます。ちぇりーさんもありがとうございます。
お礼遅れましたm(__)m
リアル視聴は無理なのでスコシズツやってみようかと考え中です。

「ラブレター」って観たことないですが、韓国ドラマの中でよく出てきますね。確か「冬ソナ」でも、ユジンが手を口に当て「オゲンキデスカ~」ってやってませんでしたか?高校の部室のシーンで…古いですね(^^ゞ
それに、キム・ハヌルもどこかでやってたような気が…?

『サヨナラ―』がカナモジ納得しました。西島秀俊サンは素敵ですが、ラブシーンが結構過激そうで引いてました。それに「ゼロの焦点」の役の方が当たり役で、陰があり寡黙で情に流されやすいタイプ――愛に走ったり溺れたりする役(勝手に想像)より――と思ってますが…。

ゆきんこさん チョ・ソンモSSi 好きになって下さって、ありがとうございます。
大大好きなチョ・ソンモSSIの素敵な曲・歌声にコレカラモ嵌って下さい。
megさんもお勧め頂き感謝です。何せ、チョ・ソンモSSIにloveですから。

投稿: nikki | 2010-02-01 01:16

megさん こんにちは
もしかして、勘違いのようなので――。
ユジンではなく、チェジュウssiが特典?かでやってたのかも…。
「冬ソナ」ファンの皆様 ごめんなさい。
 … オサワガセシマシタ スミマセン …

投稿: nikki | 2010-02-01 08:37

megさん、ちょっとこの場をお借りしますがすみません!いいですか?
nikkiさん、チョ・ソンモ氏の歌に完全に嵌ってますよー!私は風の絵師の歌で初めて知ってあの歌にやられてしまい、今回megさんとこでパリ恋のことを知ってから、あの ノ・ハナマン で聞くたびに心が癒されまくりですよ。で、もし良ければ、この方のお勧めCDでこれをぜひ!というのあればゆきんこにも教えてもらえればと思うんですが!ちなみに私megさんと一緒で基本バラード派です

投稿: ゆきんこ | 2010-02-01 12:49

nikkiさん、こんばんは。
リアル視聴は無理にすることないと思いますよ~私は断然字幕を待つのんびり派です。一緒に日本放送を待ちましょう!もちろん頑張ってみたいと思われた時はぜひチャレンジしてみてくださいね!

「ラブレター」は主演中山美穂、あとは豊川悦司さんが出ています。ある日届いた1通の手紙から現在と過去の記憶が行き交うノスタルジックな映画です。
私は原作を先に読んでいて後で映画を見ましたが、原作の世界観をよく表現していたと思いますよ。原作好きだと裏切られた感が強くなってしまいがちですが、私はそんなことありませんでした。この映画の中山美穂さんは好きでしたね~
で、やっぱり韓国人に受ける映画だと思います。確かに色んな人に真似されてますよね。キム・ハヌルさんは何のドラマだったですかね~?思い出せません。

西島さんは最近素敵だと思うようになりました。以前はゲイの役とか結構強烈な役もあって引き気味でしたが、30代になってから良くなったな~と思います。「ゼロの焦点」見ていませんが嵌り役でしたか!それはTVで放送される時にはぜひ見たいです。

チョ・ソンモssiLOVEと言えばnikkiさんでしたよね!ゆきんこさんからオススメを教えてほしいとのリクエストがあってますよ~ぜひ答えてあげてくださいね~
(私そっちのけで、どんどん意見交換しちゃってくださいな)

投稿: 管理人 | 2010-02-01 21:31

ゆきんこさん、横レスOKですので、nikkiさんとチョ・ソンモssiで盛り上がってくださ~い!
同志ができるってうれしいですよね~♡

投稿: 管理人 | 2010-02-01 21:32

megさん、こんばんは怒涛の年度末、どうかご自愛くださいね。「ラブレター」は、本当に人気あるんですね~韓国ドラマの中でも結構出てきますね。最初は「何?」と思っていましたが、「ラブレター」での中山美穂さんのセリフだと知り、人気を実感しました。ハヌルさんは、たぶん「ガラスの華」で言っていたような気がします。

nikkiさん、私の情報が少しでも役に立っていれば幸いですが、リアル視聴は疲れますので、私も余程のことがなければしないと思います字幕がないとしんどいですからね。頭の中が「?」でいっぱいになります~(笑)やはり字幕が付いて、大きな画面で見るのが一番です

西島さんは、マイナー作品からメジャー作品まで、いろいろと出演されてますよね。年齢を重ねるごとに素敵になっていく俳優さんって女性でも男性でも好きです「ゼロの焦点」は、観たかったのにとうとう映画館で観る機会を失ってしまいました。メイキング番組は見たのですが...そうそう、韓国でも撮影したとのことでした。

投稿: ちぇりー | 2010-02-01 23:36

ちぇりーさん、こんばんは~
どうして「ラブレター」がこんなに人気があるのか、私もちょっと不思議です。確かに韓国の人が好きそうな雰囲気ではありますが、そこまで?と思わないこともないです。
そうだ、何ヶ月か前に見たTVで、韓国男子の理想のタイプに「蒼井優」が多かったんですけど、これも映画の影響でしょうかね?でも何の映画に出てるのか全然知らないんですけど…私の知らないところで日本の映画が韓国に受け入れられていたりするのかな~なんて不思議な感覚です。

投稿: 管理人 | 2010-02-02 23:47

megさん こんにちは。
megさんのコメントをみて、凄~く楽になりました。何事もマイペースですよね。
「ラブレター」情報ありがとうございます。今でもレンタルありますかネ?
それに、西島さんが結構好みのタイプなので、ゲイ役…ちょっとショックです。「ゼロの焦点」は(西島さんも…)結末の描き方も含め物足りないと感じました。(あくまでも私の意見-)ただ、中谷美紀サンの演技の迫力・《目力》は凄かったです。
***
megさんこの場をお借りします m(__)m
ゆきんこさん 早速コメントありがとうございます。ワタシは「Don’T Forget To-」のCD~ですが、「Don'To…」は4集までのベストアルバムでチョ・ソンモssiの原点のよう/「歌人」はしっとり系/「My-」は少し甘い歌声/「CLASSIC-」は多彩な楽曲/「7集」は少し大人っぽい声・曲/ (ワタシの音楽的知識のなさと言葉ではツタエラレマセンケド…)
でも、「風の絵師」的なせつないバラード好きなので「歌人」「My・」特に今は「7」が…スミマセン選べません。本当に《あの歌声》には癒されジーンとして・・・本当に救われてます。
ネット検索で知りましたが、MnetでMVがありますので観て下さいね。「恋歌」(MV)(いろんな歌手も参加)も素敵ですヨ。少しも参考になりませんが、コレカラモ、チョ・ソンモssiに癒されてください。
***
ちぇりーさん あたたかいコメントありがとうございます。ableも覗きましたが…。――ゆっくりなが~く楽しんでいこうと思います。
キム・ハヌルさんは「ガラスの華」ですか。結構嵌って観てましたが、すっかり忘れてました。スッキリ!!です
ちぇりーさんの情報網には関心しっぱなしです。これからもお世話になります。
**☆**☆***
megさん すっかり永く私物化してしまいました。ゴメンナサイ。
そしてありがとうございます。これからも 元気♪パワー‼ 幸せ❤を貰ってがんばれそうです!megさんもお仕事がんばって下さいネ (^^)

投稿: nikki | 2010-02-03 12:19

nikkiさん、どうもありがとうございます!とても選びきれなーいって感じもトテモよくわかります!参考になりましたので、ぜひ購入してみるなりしてみます。どーしてあんな声で歌えるのかと思うような、一種独特の声だと思うんです。とろり~んとなりそうです。
megさん、nikkiさんから情報頂けましたよ!嬉しいです。お二人ともにカムサ!です。

投稿: ゆきんこ | 2010-02-03 14:42

megさん またお借りします。
***
ゆきんこさん ゴメンナサイ…CD名を!
☆Best of Best/Don'T Forget To Remember
☆歌人
☆My First
☆CLASSIC 1+1 GRAND FEATURING
☆Second Half
OSTに比べ「CLASSIC-」以外はしっとり聴かせるバラード系が多いと思います。best版(CD4枚)はライブ録音がありパワー溢れる一面もみせてくれます。MVはドラマ仕立てで凄く観がいありかと…。(ご存知ですヨネ)
どのCDも何度聴いても聴きあきません。(ワタシハ…です)本当に答えになってなくてスミマセンです。
//
チョ・ソンモssiのファンの皆様、ワタシ勝手な意見ツタナイ言葉ですべてをお伝えできないこと お許しください。
***
megさん 度々申し訳ありませんでした。

投稿: nikki | 2010-02-03 15:37

nikkiさん、詳しいことまで教えて頂いちゃって、ほんとにありがとうございます!ちゃんとゆきんこに伝わりました!

投稿: ゆきんこ | 2010-02-03 18:26

nikkiさん、よかったです~合言葉はマイペースですよ!
「ラブレター」はレンタルあると思いますよ。ちなみに私は10年以上前に見たので、当時はビデオでしたけどね(^-^;日本映画のコーナーを探してみてくださいね~
そうそう、西島さんね~ゲイの役…何のドラマだったかすっかり忘れてしまいました…トレンディードラマだったような気がするけど思い出せないー!

nikkiさんとゆきんこさんのチョ・ソンモssi談義楽しく微笑ましく読ませてもらいました。情報交換できてよかったですね。また1人ソンモssiの歌声に癒される人が増えましたね♪

投稿: 管理人 | 2010-02-04 01:44

ゆきんこさん、チョ・ソンモssi好きな強力な先輩がいてよかったですね~これでドップリ嵌れますね~
nikkiさんとゆきんこさんの会話がとても微笑ましくて管理人としても嬉しかったです♪

投稿: 管理人 | 2010-02-04 01:47

megさん、megさんのそういうコメントしてくれるところが、みんなに愛されてる一つなんですよ。私も嬉しかったです!

投稿: ゆきんこ | 2010-02-04 13:58

megさん こんにちは
「何事もマイペース―に…」―本当にマイペース!!コメントのオンパレードになってしまい恥ずかしい限りです。
チョ・ソンモssiのバラードについては、譲れないマイブームでつい熱くなってしまい申し訳ありません。…ミナサンガ ヒイテシマワレタカト…(ノ_-。)
一人でも多くの方に魅力を知ってもらいたくて…人それぞれの好み・嵌りどこがあるのに…スミマセン。

 ***ゆきんこさんも ワタシ勝手なコメントにお付き合い下さりありがとうございます***

megさん こんなお騒がせなワタシで申し訳ありませんが、(ミステズニ)これからも なにとぞよろしくお願いします

投稿: nikki | 2010-02-05 04:50

ゆきんこさん、ありがとうそんな風に言ってもらえるなんて管理人冥利に尽きます

投稿: 管理人 | 2010-02-05 07:04

nikkiさん。大丈夫ですよ!
nikkiさんのソンモssiに対する気持ちや一生懸命さはちゃんと伝わってますから引いてませんよ~
こちらこそ、これからも仲良く楽しみましょうネ

投稿: 管理人 | 2010-02-05 07:07

megさん、こんばんは~チョ・ソンモssiの話題に惹かれてやって来ております

nikkiさん、私の情報網は愛と勘です(笑)興味を持つとかなり深く掘り下げるタイプです。これからもアンテナ立てておきます。
nikkiさんのソンモssiへのも素敵ですよ~私もソンモssi大好きです。「パリ恋」「雪の女王」「風の絵師」のOSTと「MyFirst」を持っています。MVというと、「Mr.flower」(←でしたよね?)が印象的かな。ジソブssiとキム・ジョンウンssiと大沢たかおさんが出ていたちょっと悲しいストーリー。
ソンモssiは、一度生で聴きたいシンガーの一人です。やはりライブに勝るものはないと思うので足の怪我が万全になって、また来日コンサートが決まると良いですが...

投稿: ちぇりー | 2010-02-07 00:00

ちぇりーさん。私がチョ・ソンモssiにあまり詳しくないので、こういう情報はと~っても助かります!私もnikkiさんと一緒に勉強させてもらってま~す(^-^*)ゞ
nikkiさん、ちぇりーさんの↑このコメント読んでくれるといいけどな~…

投稿: 管理人 | 2010-02-07 23:36

megさん こんにちは
いつも 優しいお言葉ありがとうございます❤ ホ~ッとしました。
寛大なおこころに 甘えてしまいます。

「ラブレター」はT○T○Y○では?(探し方がいまいちだったのかも…)
韓国ドラマのタイトル・本数にビックリ。知らない物も多くて韓国ドラマの奥深さに『韓流恐るべし』です。すべて踏破できる方いらっしゃるかと大きなお世話な疑問を持ってしまいました。今度はG○Oに挑戦かな。

ちぇりーさんも ソンモssi好き― 感激です!
「Mr.fiower」(ソウデス)初めMVは、せつなくなるほど胸にしみわたる声と曲そしてドラマのような映像に聴き入り見入ってしまいますね。ソンモssiの声は、どんな音も旋律も奏でられる楽器のようで、あの素敵な声に痺れ、癒されぞっこんです。これからも一緒に癒されましょう!そして、これからもイロンナこと教えて下さい。

megさん 度々お借りしてすみません**〈チョ・ソンモ〉に敏感すぎて申し訳ないです。
VIVA韓訪問が 私の元気の素です。(^^)
これからも megさんのやさしさに甘えて お世話になりっぱなしになりそうです。
…よろしくです。

投稿: nikki | 2010-02-07 23:52

megさん ありがとうございます。ワタシまでに気を使っていただき…m(__)m
ソンモssiの怪我はネットで少し前に知りましたが…。来日コンサートは何時かしていただけるんでしょうか?・・・「また」ということは、期待大ですね!
また、その時に行けるかと早くも考えてしまうワタシは、心配症ですね.(゚ー゚;

こんなワタシ 笑って許してやって下さい。

投稿: nikki | 2010-02-08 00:18

nikkiさん、ちぇりーさんのコメント読んでもらえてよかったです。私が頼りない分、他の方が情報を提供してくださって助かってます~
「ラブレター」見つけられませんでした?名作なので、多分あると思うのですが…よかったら店員さんに聞いてみてくださいね。ぜひ見てほしい映画ですので…

VIVA韓が元気の素と言ってもらえて私はと~っても嬉しいです。その言葉が私の元気の素です!

ソンモssiのコンサート、気長に待ちましょう。日本で人気のあるアーティストなので、そのうちあると思いますよ。あんまり楽しみにしすぎると待ちきれなくなるので、彼のCD・MVに癒されながらリラックスして待ってくださいね~♪

投稿: 管理人 | 2010-02-08 01:05

megさん、こんばんは~私もソンモssiのこと詳しいわけじゃないのですが、「パリ恋」に嵌ってからは「チョ・ソンモ」に反応しちゃいます来日コンサートも何度か開催されているはずです。イベンター関係のメルマガでお知らせが来るのですが、何せ地方在住者にとってはなかなか行けません...でも一度は生で聴きたいです。

nikkiさん、こちらこそよろしくです足の怪我で韓国内でのツアーもキャンセルしたと思うので、きっと良くなったらキャンセル分の埋め合わせはあると思います。生であの声を聴いたら、どうなっちゃうのかしら...と想像してみましたが、たぶん夢心地かな。
音楽番組で聴いたときも素敵でした♪

投稿: ちぇりー | 2010-02-08 23:17

ちぇりーさん、私もチョ・ソンモssiはパリ恋が最初でした~今ふと思いましたが、「悲しき恋歌」の終盤で、サンウが作曲した曲を褒めてくれた事務所の人はソンモssiじゃなかったですっけ?(私の記憶違いだったらすみません)
私はライブやコンサートには全く縁がないしほとんど行ったことがないのですが、歌番組などでの生の声を一度聞いてみたいと思いました。You Tubeで探してみるかな…

投稿: 管理人 | 2010-02-09 06:55

megさん こんにちは
「悲しき恋歌」―――チョ・ソンモssiでしたね。ちょっとビックリと感激でした。
ゆきんこさんのコメントをきっかけにYou Tube検索したら、ソンモssiの映像いっぱいでした。しばし、うっとりしてきました。是非…どうぞ!!  ( ゆきんこさん ありがとうございました)
ぺssi出演のMV「恋歌」で知り、こんな素敵な声の歌手がいるんだとその歌声と曲にすっかり嵌ってしまい、それからですね~(^^ゞ
日本で人気とはあまり知りませんでした。本当に世間知らずで、アイドルグループの人気の凄さはわかってましたけど…。

ちぇりーさん 音楽番組ってやはり韓国放送ですよね。
来日コンサート何度もあったなんて――私も地方なのでナカナカですが…。生であの囁くような歌声を聞いたら、どうなることでしょう///
でも、皆さんと同じく一度は生で聴いてみたいです。出掛けられるかわかりませんが、情報キャッチされたら教えてくださいね!

あまり、まわりに韓流話できる人がいないので、megさんや皆さんとお話しでき、本当に元気もらってます。ありがとうございます(^^)

投稿: nikki | 2010-02-10 02:38

nikkiさん、よかった~悲しき恋歌はやっぱそうでした?記憶が定かではなかったので、合っててよかったです。
You Tube徘徊も始めると止められませんよね。nikkiさん、うっとりするのもいいけど、ほどほどに~ですよ(^m^)(笑)

私も周囲に韓ドラ話をする人があまりいないので(ブログやってることも言ってません)、どうぞ語ってくださいな~できる範囲でお相手させていただきます!私のカバーできないところは…きっと誰かがフォローしてくれることでしょう!(他力本願です)

投稿: 管理人 | 2010-02-10 07:15

megさん、そしてnikkiさん、私も時々YOU TUBE,あさってます(^-^;
今まさに結構話題にのぼってますよね!タダ!でいいものがゲットできるんだから、そりぁあもう我々韓流好きには役にたちますよねー。

それと、私も一度コンサートで生歌聞きたいです。心から。悲しいかな私も地方に住む者ゆえ、都会へ出て行かなくてはなりません・・。チョ・ソンモとかーシン・スンフンとかーついこないだ来てたらしいパク・ヒョシンとかー(*^▽^*) コンサート目的だけに思い切って都会へ飛んでって、ほんとライブで聞けたら、夢ごごち~で地方へとまた帰って来れることでしょう!

投稿: ゆきんこ | 2010-02-10 14:01

megさん、nikkiさん、ゆきんこさん、こんにちは~(ゆきんこさん、ご挨拶が遅くなってしまいごめんなさい!)こちらはの休日ですが、現在プロ野球等の春季キャンプ中なので、雨はちょっと恨めしいかなあ(私には関係ないけど
地方在住者にとって、韓流イベント関係だけでなくライブなどが大都市のみで開催されるのは悩みの種ですよね

You Tubeは、たった一つの検索から次々に関連映像が出てくるので、危険領域だったりしますね~私も止められなくなってしまうので、ほどほどにしています。「空地」関係で次々に見てしまい、自分でやばいなあと思いました

nikkiさん、ソンモssi出演の音楽番組は韓国のものです。私が見たのは、KBS「ユヒョルのスケッチブック」です。毎回2~3組のゲストを招いてのトーク&ライブ番組です。バラードだけでなく、「君のそばへ」のリミックスバージョンも確か歌っていたと思います。観客ありの公開録画なので、盛り上がってましたよ~

私はソンモssiの生歌は聴いたことがないのですが、少し前の話ですが韓流イベントというか「韓国ドラマOSTコンサート」がこちらで開催されました。チングと参加したのですが、すごく楽しかったですよ。OST好きな方ならご存知かな?JUSTさんの歌声を堪能しました(他にもいらっしゃったのですが失念しました...)素晴らしかったです!韓国の方の喉は、「劇団四季」の代表も褒めてましたが納得しました
だからこそ、ソンモssiやスンフンssiの声聴いてみたいです。情報キャッチしたら速攻でお知らせしますね

投稿: ちぇりー | 2010-02-11 11:37

こんにちは。我が地方も今日は朝から雨~です。
megさん、今日は祝日ですがお休み取れてますか?忙しい時期の、ま、私は忙しくなくてもですが、週半ばにあるお休みは天にも昇るほど嬉しいもんでしょ?(o^-^o)
ちぇりーさん、どうもはじめましてです!なんかゆきんこにも話かけてくれちゃって、嬉しくなりましたよ!
ちぇりーさんの持つ多方面からの情報も、これからもmegさんちで楽しみに見せてもらいますねー。
イケメン俳優方のファンミまでは届かないのがわかってるから、そこまでの贅沢は私言いません!だからせめて、いつかコンサートには行ってみたいわ~。とにかくまあostとか聞いて満足しときましょうかね(*^-^)!

投稿: ゆきんこ | 2010-02-11 13:43

megさん、ちぇりーさん、ゆきんこさん、こんにちは。 こちらも、やはり☂です。
megさん お忙しいのに情報UP・コメントと、本当にありがとうございます。休日 ゆっくりされましたか?

皆さんと同じく 特に嵌りやすい私には《You Tube中毒》に要注意ですが、チョ・ソンモssiの映像があることを知ったばかりでナカナカ…。
KBSは未経験なので、検索で映像探ししてみようかな。ちぇりーさんのアンテナには〈関心〉と〈感謝〉です。
JUSTさんは知りませんでしたが、「チェオクの剣」(でしたネ?)をもう一度聴いてみようかとー大好きなバラード❤***韓国OSTは嵌りどこを知ってますよね~(*^.^*)
それに「劇団四季」代表の折り紙つきと聞き、嬉しくなって余計に嵌ってしまいそうです。

それでは、コンサート参加(あくまでも予定?!)を夢見て、CD・MVでうっとり癒されてます♪

投稿: nikki | 2010-02-11 15:13

ゆきんこさん、ちぇりーさん、nikkiさん!
まとめレスでしかも遅くてすみませ~ん!
私が居ない間に皆さんで語っていただけてほんっとに助かりました。そして嬉しかったです。

You Tubeの映像検索は私も時々やりますが、本当に危険ですよね~私はよく地雷を踏みます。
ドラマを途中までしか見ていないのに、最終回あたりの肝心なシーンを覗いてしまったり、K-pop検索のはずが次々とリンク先URLを開いて開いて収集がつかないこともしょっちゅうです。気がつくと半日くらい経っている時があります( ̄◆ ̄;)

地方在住者の悩みもみんな共通ですね。ライブに行くというだけでひと仕事ですもんね。も掛かるし、もかかるし、情報は少ないし(これはネットで随分改善されましたが)。
でも都会に住む友人の悩みは、行きたいのがたくさんありすぎて選べない!ことだそうです。なんて贅沢な悩み~と思いますが、確かに「どれでも行ける」と思うと逆に難しいのかな…なんて思ったり。一長一短ですね。

ちぇりーさん、JUSTは私も好きなグループです。特に印象に残っているのはファンタスティック・カップルの挿入歌です。

投稿: 管理人 | 2010-02-13 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘジンくんの新情報を教えてくださ~い! | トップページ | ワインとは…―「テロワール」最終話より »