« ありがとう!Wお祝いです♡ | トップページ | 妄想ストーリー「スンギ's Birthday編-4-」 »

2011-01-15

ペク・ソンヒョンくんインタビュー記事

752168408199485667

最近、検索をまったく出来ない状況でしたが、久しぶりにスター検索してみました。

日本でファンミをするという噂だけ知っていたペク・ソンヒョンくんですが、インタビュー記事を見つけましたのでご紹介します。

インタビューを読んで、やっぱり好きだわ~こういう雰囲気…と思った私でした。

自分が好きだと思える作品に出て、たくさん経験を積んで欲しいです。

子役出身の俳優ペク・ソンヒョン(21)に会った。

 MBCの4部作ドラマ『ランニング』に出演した後、俳優活動を休止し、学業に専念しているペク・ソンヒョンにインタビューした。

―映画『雲から抜けた月のように』の後、どのように過ごしていたのか。

 「『ランニング』というドラマに出演しました。このドラマが終わった後、夏休みを過ごし、今は学業に専念しています」

―次の作品の予定は?

 「まずは学校の方が優先です。前学期、留年しそうになってしまったので(笑)」

―ミニホームページに『俳優になりたい』という言葉が書かれていたけれど、どういう意味なのか。

 「俳優という職業について、僕なりの価値観を持っています。俳優は誰でもできることではなく、俳優になるためには…言葉で説明するのは難しいけれど、一言で言うと俳優のロマンというか。たくさんの意味を含む、僕だけの表現ですが…」

―これまでの経歴を見ると、作品性の高いものにたくさん出演している。ヒット確実な作品に出演すれば、もっと早くスターになれるのではないか。

 「はい。運良く(出演することができました)。僕は、自分が思うところの最善の作品、僕が気に入った作品に出演したいと思っています。ヒットが保障された作品に出演するということについては、考えたこともありません。でも、僕と同じ年ごろの俳優たちと一緒に撮影できる作品には1度出演してみたい(笑)」

―子役から大人の俳優へと成長する過程で大変だったことは?

 「そういうプレッシャーがなかったと言えばうそになります。でも、考え方を変えて乗り越えるようにしました。僕が超越的な存在ではない以上、自分の年齢を変えることはできませんから。そういう先天的な枠を無理やり変えようとするよりは、自分の年齢に合った役に最善を尽くすことが大切だと思います。そのようにいつも最善を尽くしながら、よい役を演じていけばいい。成長しながら、自然に変わっていくものだと思います。僕は現実に忠実なタイプなんです」

―「立派に育ってくれた子役出身俳優四天王」として、ペク・ソンヒョン、ユ・アイン、ユ・スンホ、リュ・ドクファンの名前が挙がっているが、聞いたことがあるか。

 「ええ、その記事は読みました。時々、自分についてどんな記事が書かれているかチェックするため、インターネットで検索しているので。その記事を書いてくれた記者の方に感謝しています。こんな素敵な俳優たちと四天王に選んでくださって…。僕としては満足ですが、視聴者の皆さんもそういう風に見てくださるとうれしい」

―この3人の中で誰と1番親しいのか。

 「僕は3人全員と知り合いです。ドクファンさんとは子役時代に共演したことがあるし、アインさんも同じ所属事務所だったし。スンホはあちこちでよく会います。授賞式でも何回か会いました。同じ大学、同じ学科の一つ上の先輩でもあります」

―ユ・アインと似ているとも言われているが。

 「僕? 僕ですか? アインさんと比べてもらえるなんて本当にうれしいです。僕はうれしいけれど、アインさんは嫌がるのでは…?」

―この3人以外に、個人的に親しい俳優はいるか。

 「ファン・ジョンミン先輩をはじめ、『雲から抜けた月のように』で共演した先輩たちと親しくしてもらっています。ドラマ『アクシデント・カップル』で親しくなったイ・チョンアさん、『ランニング』で共演したユ・ヨンソクさん。僕は共演した俳優の方たちと親しく付き合っています」

―パク・ミニョンさんも『ランニング』で共演していますね?

 「ミニョンさんとも親しいけれど、女優さんなので頻繁に連絡を取り合うことはできません。あ! ボヨンやミンホさんとも親しい。僕、友達が多いですね(笑)」

 インタビュー中、始終ニコニコしながら楽しそうに応じてくれたペク・ソンヒョン。彼の未来がいつも笑顔で輝くことを願うばかりだ。


  ↑ランキングに参加しています。楽しんでいただけたらクリックお願いしますapple

|

« ありがとう!Wお祝いです♡ | トップページ | 妄想ストーリー「スンギ's Birthday編-4-」 »

コメント

こんばんは☆

ソンヒョン君、先日ファンミあったんですよね~♪

とても長く、温かいファンミだったとか!!
握手会やサイン会などに参加出来た方が羨ましいです☆

東京は凄いなぁ~!
北の地方にも来てくれないでしょうか?

「天国の階段」で注目していたソンヒョン君が「アクシデントカップル」で見事に大人に成長して♪

逞しく・カッコよくなりましたよね♡

そして、megさん!
アクセス件数300万突破、おめでとうございます!!!!!

投稿: Ri-ya | 2011-01-15 22:10

Ri-yaさん、こんにちは。

ソンヒョンくんのファンミレポは読んでいなかったのですが、やっぱり(予想どおり)温かいファンミだったんですね。
私も「天階」で大好きだった彼がとても大人になっている(しかも好みに成長してる~)のを知って、また応援したくなりました!
一緒に応援しましょ~

アクセス突破のお祝いまで…ありがとうございます♡
ところで、Ri-yaさんは北国の方なのですね…?
私と反対方向?…笑

投稿: 管理人 | 2011-01-16 10:40

初めまして~(*^。^*)
 子役時代からまさにすっかり、カッコ良い素敵な知的で爽やかな好青年 になり☺とても、とても嬉しいかぎりです。

 ファンミ☺ あり 現在 KBSで ”愛は歌に乗って”で、
 素敵なソンヒョン君☺が見れますね~(^^♪

 インタビュウー記事ありがとうございます☺☺☺

投稿: ail | 2014-06-02 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう!Wお祝いです♡ | トップページ | 妄想ストーリー「スンギ's Birthday編-4-」 »