« 「グロリア」が面白くなってきました。 | トップページ | スンギくん「最高の愛」カメオ出演記事 »

2011-06-01

コードを切った男―「結婚したい女たち」最終話より

Kekkon

最終話でのミンジェの決め台詞に、年上女性の私はシニョンと同じように降参!です。

ヘルシンキからソウルに戻ったシニョン。最初のきゅんとポイントは「仕返し」。

TV局の自分のデスクに戻ると、シニョンのPCが動きません。
よく見ると、コードが切られてる…

もう~~これは、序盤でミンジェのギターのアンプのコードを切ったことへの仕返しでしょう!
でも、愛情溢れるミンジェの可愛い仕返しです。

そして、コードを繋いでPCを開くと…そこに現れたのは、画面いっぱいに書かれた文字が。

당신은 아직도 내가 사랑하는 여자입니다

タンシヌン アジクト ネガ サラガヌン ヨジャイムニダ!
あなたは、今でも僕の愛する女性です。

こんなサプライズに弱いんだったら~~とTVの前で叫びそうになりました。早朝なのに…(笑)

これを読んだシニョンの反応がめちゃくちゃ共感できました。
ハッとして…みるみるうちに目頭が熱くなって…息をするのも苦しくなって…そして思わず駆け出してしまいましたね。

わかる~~c(>ω<)ゞ 私でもそうすると思いますもん! 気分はすっかりシニョンです。

いつも二人で落ち合った廊下には、ミンジェが残したMP3が。
耳に当てると「ギターの弦を切った女」が流れてる。
歌詞もねぇ~いいところが流れてるんですよ。

お願いだから もう二度と 俺から離れないで…って。 きゅ~~んheart02

そこに現れたミンジェ。もうすっかり大人の顔です。
シニョンと出会ってミンジェは確実に大人になりましたよね。

前夜のライブをシニョンがこっそり観に行っていたことも知ってましたね。

どうして黙って行ったんだ
ウェ クニャン カッソ

知ってたの?
パッソ?

感じたんだ “来たんだ”と
ヌッキョッソ…チャギガ ワッタヌンゴ…

もう~この3行の会話に撃沈です。短い台詞なんですが、超ツボです。

会いたかった
ポゴシッポッソ

そう言って、優しく抱きしめたミンジェがとてもとても素敵でした。

目を閉じて、ミンジェのぬくもりを確かめたシニョンの姿がとても可愛くて、等身大の彼女にものすごく感情移入しちゃいました。

そしてスンギくんとの妄想の世界へ入っていったのは…仕方ないですよね~(/ー\*)


  ↑楽しんでいただけたらクリックお願いしますflair

|

« 「グロリア」が面白くなってきました。 | トップページ | スンギくん「最高の愛」カメオ出演記事 »

コメント

megさん、相変わらずの連投失礼します^^

実は、左サイドバーでこのドラマを視聴中という事を知ってから、密かにmegさんの感想が気になっていたのですが、今度は右サイドバーでカテゴリーを作ってしまったと分かり、その上★5つとは!
私の想像以上にハマってしまったようで嬉しいです^^

あ、でも、私の評価は、megさん方式でいうところの★4つかな、って偉そうにごめんなさいsweat01
全体的には、要らないどうでもいい(と言うかくだらない。。)エピソードがあったりするので。。
ちょっと辛口でしょうか…その部分は、カット版だとちょうど無くなっている部分だと思います。
でもでも、もちろん、ミンジェとシニョンの部分は、文句無く★5つです!
というか、このドラマは、ズバリ!ボムくんを見るためのドラマです(笑)

私もmegさん同様、花男でボムくんにハマってF4見たさにファンミまで行ってきましたが^^;
生ボム(生ハムみたい~^^;)は、スンギくんと同じように、実物の方が数倍も素敵で、細くてお顔が小さくて^^
このドラマで、また好きになりました~♪

歌も相変わらず上手ですよね。
「ギターの弦を切った女」、最初はとんでもなく変な感じがしましたが、出会いを巧く表現していて仕舞いにはミンジェが歌えば全てOK!みたいな^^;
もちろん、私の中では、スンギくんの永遠不滅の第1位は揺るぎないものですが、第2位以下は常に流動的でして…
私はこのドラマ、KNTVの日本初放送時のノーカット版を見たのですが、その時はボムくんが第2位になっていましたよ(ちなみに今は、ヒョンビンが再登場しています^^;)

パク・チニさんも大好きになりました^^
どちらかと言うとセクシー派?のようですが(何処かに書いてあったような)、歩く姿、特に後姿のX脚っぽい歩き方がとってもキュートで、可愛くて、チョアヨ^^
年末のSBS演技大賞のMCを「ジャイアント」カップルのイ・ボムスさんと、「大物」のイ・スギョンさんとしていましたが、最初見た時には、全く気が付かなかったくらい雰囲気が違っていました。
でも、もちろんそちらも素敵で、スンギくんに話しかけたりしていましたっけ。
余談ですが、ジャイアントの演技も良いです、ってまだ少ししか見ていないので感想までは語れず。。

で、少し前の記事の「ヌナ」ですが…
私も「ヌナ」にとっても反応しましたよ~~
そして同じように、ミンジェの別れの表現と感じました。
決して呼ばなかった「ヌナ」を敢えて使い、シニョンが心置きなく飛び立って行けるようにしたのだと。。
「ヌナ」って言葉、奥が深いですね。

で、更に、この記事の最終話で再会した時は、「チャギ」を使っているんですよね~
このチャギって言葉については、以前、「クルス」の時にコメしたと思うんですけど、カップルとか、若い夫婦が使うんですよね。
なので、ここでミンジェがこの言葉を使った事で、ハッピーエンドを感じられてとても嬉しかったです。

ただ、このシーンの解釈がmegさんと私とで少し違っていて、記事を読んだ時にちょっと違和感を感じたので書かせてもらいますね。
megさんは、前夜のライブの事を示していたように思われたようですが、私は、ミンジェが事故に遭い、シニョンが飛行機から降りて意識不明のミンジェに付き添って、再び旅立つ場面だとずっと思っていたんです。
私が思い込むのは、絶対にそういう伏線(笑)があったに違いないと思い、今回手持ちのKNTV版を見直してみました。
そうしたら「どうして黙って行ったんだ」と訳されているところが、KNでは「あの日、病室へ?」となっていました!(意訳しすぎ^^;)
これで私は、ミンジェが意識はなくとも、彼の心でシニョンとシニョンの真心を感じたんだと思ったのでした。
もちろん、韓国語は一緒の「ウェ クニャン カッソ」で場所は言っていないので、解釈は色々と出来ると思います^^
でも、私はKNの訳し方、好きなんですよ。なんせ、韓流αでは省略されていた「お前が欲しい」をきちんと訳してくれていたところなので(^_-)-☆

とにかく、ふたりが微笑ましく、実際にはこんな年齢差あまりないよと思ったり、でも、可能性は無きにしも非ずかもと思ってみたり…
爽やか過ぎず、いやらしくも無く、結構、自分を置き換えてみた方も多いんでしょうね(#^.^#)

ひぇ~~sweat01久々にコメしたら、とんでもなく長くなってしまいました。。
チェソンヘヨ~m(_ _)m

投稿: pearl | 2011-06-02 00:52

pearlさん、こんばんは。
長文コメントありがとうございます~
このドラマ、思った以上に面白かったです。
きっと、pearlさんがおっしゃるところの、どうでもいいエピソードは、私が見たカット版では間違いなくばっさり切られていたのだと思います。
お陰でシニョンとミンジェの部分が中心だったので、より面白く感じたのだと思います。
ノーカット版をご覧になった方との感想は少し違うかもしれませんね。

ところで、解釈の違いの部分ですが、pearlさんのコメントを読んだ後にもう一度見直してみました。
何か私が見落としているシーンなどがあるかも…と思って。
でも、何度見ても、私の感想は同じでした。
もちろん、ミンジェの台詞に「あの日、病室へ?」という字幕はついていませんでしたし、怪我をしたあのシーンのことを今さら…という気もしました。

私が見たのはカット版ですので、もしかしたらノーカット版を見ていたら、違う感想を持ったかもしれませんね。
やっぱり不要なエピソードがあると分かっていてもノーカット版を見たいと思うのはこういうことがあるからですよね。

10歳の年齢差を越えた恋愛に、久しぶりにときめきました。自分とスンギくんも…アリだなんて思いながら。

投稿: 管理人 | 2011-06-06 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「グロリア」が面白くなってきました。 | トップページ | スンギくん「最高の愛」カメオ出演記事 »