« 「強心臓」の新MC候補にイ・ドンウクさん | トップページ | 「恋愛時代」+「チングジャナ」ミュージックドラマ »

2012-03-12

これは見たい!映画「火車」

146466_l

私にしては珍しく、スンギくん以外の記事です。

うわ~めちゃくちゃ久しぶりのような気がします

なぜ、突然韓国映画の話題かというと…

この「火車」という映画の原作が宮部みゆきさんの小説で、私が何度も読んで大好きな本だからです。

大好きという表現はちょっとどうなのか…と思うような内容なのですが。ミステリーですし、時代を反映したグレーというかブラックというか…な部分もあるので。

でも、ミステリーだから当然謎解きがあるはずの小説を、結末を知っていても何度も(時間を置いて何度も)読んでしまうくらい気に入っていた小説なんです。

それが韓国で映画になっていたというのが嬉しくて。

しかも興行成績も良いようで本当に嬉しいです。これはぜひ観たいです。

あらすじは↓の記事に書いてあるのでどうぞ。

私はミステリーに興味のある人を見つけるとすぐにこの本を貸していたのですが、1年前くらいから、本が見つからなくなってしまったんです。

おそらく誰かに貸して、戻ってきていないんだと思います。誰だ~~~?
自分でも記憶になくて…たくさんの人に貸していたので記憶が曖昧…

今更「返してもらったっけ?」って聞くのもねぇ…

たぶんまた読みたくなる時がくると思うので、今のうちから古本屋さんで探したいと思います。

最初に読んだ10年前くらいから、たぶん5~6回は読んでいると思います。自分の頭の中で映画を撮ってみたりなんかもして。配役も決まったりする…^^;(当時から妄想癖が…)

この記事を読んで興味を持った方がいらっしゃいましたら、よかったら読んでみていただけると嬉しいです♪

この本をきっかけに宮部みゆきさんの作品を読み漁った私です^^;

ミステリーメロー映画『火車』が、封切り初日にボックスオフィス1位を記録した。

映画館入場券統合コンピューターネットワークの9日の集計によると、『火車』は8日の封切り当日に7万3千895人の観客を動員したことが分かった。言論試写会で好評を得た『火車』は、一通の電話を受けて消えたフィアンセを探す男と元刑事、彼女の全てのが偽りだったということが明らかになり、浮上する衝撃的なミステリーを描いた作品だ。

日本のミステリー小説の大家、宮部みゆきの同名小説を原作にした作品で、ピョン・ヨンジュ監督の演出とイ・ソンギュン、キム・ミニ、チョ・ソンハの好演で好評を得た。『火車』の後に続いて『ジョン・カーター』が4万1千372人を動員して、ボックスオフィス2位を記録した。先週ボックスオフィス1位を記録した『ラブフィクション』は、7日に3万8千346人の観客を動員して3位を記録した。

|

« 「強心臓」の新MC候補にイ・ドンウクさん | トップページ | 「恋愛時代」+「チングジャナ」ミュージックドラマ »

コメント

megさん、みなさん、おはようございます

megさん!ビックリですw(゚o゚)w 
私がVIVA韓にお邪魔するようになってスンギ君関連以外の記事、初めてのことかもしれません!!(ちょっとおおげさですね

韓国映画も去年韓流デビューして以来、何本か見てるのでこんな記事もすごく嬉しいです^^

「火車」見応えありそうですね。イ・ソンギュンさんの作品好きなんで是非日本で公開した時は見に行ってみます。
そしてとっても興味がわいたので宮部みゆきさんの原作も読んでみたいと思います。

ちなみに去年韓国で話題になった「トガニ」は8月に公開するみたいですよ。
いい映画はどんどん日本でも公開してほしいですね。

投稿: saki | 2012-03-12 10:43

megさん、みなさん、こんばんは~!

私も「火車」大好きです~~!
megさんと同じで、宮部みゆき作品に嵌るきっかけになった本です
内容にすごい衝撃を受けたんですよね。それまで知らなかった世界を教えてくれたっていうか...。ドキドキしながら一気読みしましたね~^^ あの頃は私も「まだ」若かったから~(笑)

昨年、日本でもドラマ化されたみたいですけど...見てませ~ん
好きな作品が映像化されるのって、自分の思い描くイメージと違ってたらがっかりしそうで、なかなかフツーに見れないんですよね...。
megさん、見ました?

でも韓国映画だったら、韓国語だし、韓国の俳優さんだし..大丈夫かも?
レンタルが出たら見てみようかな

あ、あと「蒲生邸事件」もスキ~
最近、スンギ君ばかり追いかけまわして(笑)ちっとも本を読まなくなっちゃって..。また、読み返してみようかな。

投稿: ぺんぎん | 2012-03-12 22:28

megさん、みなさん、こんばんは~
私も宮部みゆきは大好きです。
レベル7で嵌り、読み漁りました~。
映画「模倣犯」を見に行ってから、本を読んだらエンディングが違っていて
驚きました
最後に読んだのは「理由」だったかな?
意外と江戸時代をモチーフにした作品が面白いです。
先日はドラマで「火車」見ましたよ~
ぺんぎんさんの仰るとおり、本の方が心に入り込んで来てゾッとしますね

投稿: ハルミン | 2012-03-12 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「強心臓」の新MC候補にイ・ドンウクさん | トップページ | 「恋愛時代」+「チングジャナ」ミュージックドラマ »